京都は季節によってすごく渋滞するって聞いたけど、それっていつ!?

京都 京都観光のコツなどを説明したページ

京都の観光地が最も混雑し、道路が渋滞する時期は、いつでしょうか。それを知っておくと計画が立てやすいですよね。

それは11月の第3週~第4週あたりの土曜日と日曜日,特に11月23日の勤労感謝の日がピークといっていいでしょう。この時期は、特に、金閣寺・大原・嵐山・東山(清水寺から平安神宮・銀閣寺)は大混雑です。ほかのシーズンとは異なった特別な対策が必要になります。

■最も混雑

京都の紅葉は11月の第3週-第4週あたりが見ごろ。11月23日前後の土日は大変混雑します。
最近は紅葉が遅れる傾向にあり、11月23日より後の,最終の土日も混雑しています。

■比較的混雑

場所によっては,11月前半の土日から混み始めます。ただし,11月3日の文化の日は,紅葉にまだ早いです。そのため,11月中旬・下旬ほどは混雑しません。
このほかに,3月下旬から4月上旬の花見シーズンも,場所によって,すごく混みます。

■やや混雑

5月のGW。春分から花見シーズンの前後。秋分の日、お盆、11月20-30日の平日

■初詣シーズン

正月,年始は、金閣寺・北野天満宮・伏見稲荷・平安神宮・八坂神社周辺などが混雑します。

■特定地区の混雑

祇園祭(7月13、14、15、16日)
(祇園祭の時期は、四条通が夕方から歩行者天国になるため、周辺道路が混雑し、バスも遅れがちです。